FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
ポチよろしくお願いします


ザ・ミュージカル 15話 最終回

 ザ・ミュージカル 15話 最終回。  

 11月に2回しか放送できなかった余波でしょうか、16話にならずに15話で終了。

 チョンダンドンクミホ、何度も制作の危機にぶち当たりながらも最後は作品力で人をひきつけていたようで。
ファンドの投資は受けられない状態だったがユジン代表がなんと個人投資で上演しましょうということに。
ポスターの制作にらぎょんもかかわっていてそのことは当初知らなかったユジン代表。 久しぶりに会ってラギョンが私が加わっているとまずい?という質問に、大丈夫、関係ないよとこたえるユジン代表。

 ペガンヒ、順調に公演をこなしていたが、突如喉の故障にぶち当たってしまい、声が出なくなってしまった。状態はよくないようで、半年たたないとこれからどうなるかわからないと医者に言われてうち菱枯れて。 女優・歌手のペガンヒではなくなてしまい、彼からも離れようとしたが、彼のほうがペガンヒをしっかり捕まえた。女優でなくなってもお前のことが好きだと。

 ウンビ、ジェイとは順調。とうとう公演の前日に。 ジェイの自宅でレッスン。  もうすぐウンビのミュージカル俳優になり問いという夢がかなう。

 ラギョンは、ユジン代表との別れで傷を負ったときも、ずーーっとラギョンの幸せだけを願っているといっていたサンウォンと恋仲に。こっちはサンウォンの夢がかなったということでしょうね。

 ラストはもうウンビとジェイのラブラブな雰囲気で終わりました。 ウンビ、愛とミュージカル俳優ふたつ夢をかなえたということですね。


15話、たぶん撮影が中断して放送決定後、前のほうとは時期が離れて撮影したはずで(9月ごろ?) やはりいまひとつシーンのつながりがよくない印象で。 ウンビの顔が丸くなってた! 服装からすると寒いはずなのにセミの鳴き声がしていたような。。。チョンダンドンクミホの初演からどれだけ時間がたったのかあいまいなので季節的にはよくわからないですが、ちょっと違和感が残りました。
 ラギョンの雰囲気がドカンと変わっていたのも驚きました。まあヘアスタイルも違っているし、彼氏も取り替えたし、というところでしょうか。

 15話まで全部見て、ウンビのキャラがずいぶんぶれぶれだったのが残念。 もうちょっとスポコン寄りを期待したんですけど、そうではなかったと。 ジェイのキャラだけはぶれてなかったのが救いでしょうか。

 ラギョン役のキウンセさん、まだあまり出演作は多くないようですが、割とよかったかな? また新しい作品でお会いしたいですね。

 ペガンヒ役のオクジュヒョンさん、今年は大転換の年になったようですね。爆発的な歌唱力の持ち主ですのでもう少し歌がちゃんと聞けたらよかったんですが。。。。


 いつもながらドラマが最終回を迎えるとやはりちょっと寂しいですが、、、クヘソンさんには新年からスタートのドラマで続けて出演ですのでそっちに行きます! うじうじ悩んでいるようなキャラよりも溌剌と弾けたキャラだったらうまくいくんじゃないでしょうか。

 さて私はこの後はマイナーなケーブル系で放送のドラマ「バディバディ」⇒「イケメンラーメン店」と見て⇒「パダムパダム」「チョンガクネ八百屋」の流れで進んで行っちゃいそうです。 自分ながらちょっと不安だったりして!


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
ポチよろしくお願いします


スポンサーサイト

ザ・ミュージカル 14話。

ザ・ミュージカル 14話。
 

 今日の放送はラギョンの涙とまたまた優柔不断なウンビ、信念は曲げないホンジェイ。 ラギョンとユジン代表の別れと言うメニューでした。

 ペガンヒが以前からのスケジュールでステージに出れないため、遂にウンビに代役が回ってきた。その日、ウンビはほかのステージが予定されたため、そのことを放しに行った先で代役の約束をさせられてしまった。はっきり言えないウンビが悪いんですね。これは。あいまいにして逃げるわけにはいかないところを外から見ているとどうもてきとーにやっているように見えてしまって。

 ウンビ、ホンジェイのキスを受け入れて今までのもやもやしていた感情を一気に解き放ってやっと自分の気持ちに率直になって。  何をしていても俺の事が気になってただろ?とジェイに言われて 図星。 テレマクリ。でもなんだかうれしそう。

 ホンジェイはチョンダンドンクミホの資金のためにガールズグループの仕事を引き受けてアメリカに行くようなことになっていたが、一気に仕事を片付けてアルバムの準備も終えてドカンと軌道修正。 チョンダンドンクミホに戻ってきた。


 最後に流れたキャプションによるとどうも来週の15話でおしまいみたいな感じですね。 なんだか気になる予告が流れてました。なぜペガンヒが驚いたように泣いているのか、、、今一つあれ?ッと思った瞬間に聞き取れず…

 次期公演作品を選ぶオーディション、ペガンヒとユジン代表が審査員になっていた。 ペガンヒとの約束の舞台をすっぽかしてぎりぎりの時間にやってきたウンビ。ステージに立つ。 それを見たペガンヒ、あきれ返ってしまう。  ステージが終わった後にウンビはペガンヒに私との約束を破って、自分の好きなようにするの?チョンダンドンクミホから私のところに来たのはあなたの決断だったんでしょ? ミュージカルとは関係ない世界で生きることになるわ、私がそうする!!!と怒り心頭。 ウンビ、突き飛ばされて倒れる。

 次期公演作品を決定する会議、 最後に配られた書類は何だったんでしょ? オンライン視聴では止められないので、、、、読み取れませんでした。でも何か重要な感じだったんですが。。。


放送開始からすでに4か月。 国内のドラマだと週1放送で1話45分ぐらいしか実質なくて全部でも10話ぐらいでおしまいになっちゃうのでそれほど長い感じもしませんが、、韓ドラの週1放送は連続性と言うか没入度がなくなってしまうようなさみしさがありますね。11月は2話しか放送去らなかったし先週の話、忘れてるもん。。。。
 クヘソン、オクジュヒョンの歌がもっと聴けたらさらによくなったように思うのですが、あまりなかったですね。ミュージカルの本舞台を出すのは大変ですから練習風景などで歌ってくれたらよかったんですけどねぇ。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
ポチよろしくお願いします


ザ・ミュージカル 13話

 金曜ドラマ ザ・ミュージカル 13話。

  あと残すところ3話。 なんだかふら~りふらりしていたウンビ、最後の最後でびしっと決まったみたいな感じでしたね。
 13話はユジン代表の家族の話と、ホンジェイ&プロデューサーのチュスヨンさんの役名なんだっけ? をっと忘れてしもた、 この二人、彼女は何とかしてホンジェイをモノにしたいけど、だんだん自分の本当の気持ちに気が付いていくホンジェイの話、それに漂っていたウンビも自分が本当に望んでいることは何なのかだんだん鮮明になって行って、、、という3パターンの構成でした。


 ユジン代表の母親、病気のために脳が圧迫されていたみたいでそのため頭が痛くなることがしょっちゅうあり記憶も薄れていくような症状が出ていたようで、それがどこぞ徘徊してしまって交通事故に合い、意識不明で病院に運び込まれていた。 
 ユジン代表のことが好きで婚約直前だったはずのラギョン、なんだかとっても寂しい役回り。ユジン代表の心はもうラギョンのところにあらず。。。 
 ユジン代表のオンマ、意識を取り戻す。 なんと記憶も意識も正常になっていた。医者は医学的には説明できないと。ただ病気が治ったわけではないので残っている時間はそれほどないとも。

 ユジン代表のオンマ、みんなに感謝してちゃんと挨拶できる時間をもらったと喜んでいた。ただ自分でももう残り時間がないことは悟っていた。
 オンマはユジン代表に、結婚は誰かのためにするのではなくて自分が本当にしたい人と結婚しなさいと約束させてユジン大乗がちょっと目を離しているすきに安らかに旅立った。 泣き崩れるユジン代表。

 ペガンヒの出演するミュージカルのスタンバイのための練習に参加するためにソウルに戻ってきて再始動のウンビ。やっと動き出した。 練習も終わって家に帰ってきたが、ポクチャのみんなも逢いたがっているという言葉を思い出して家には入らず行った先はなぜかホンジェイの自宅前。 どうしようかと悩んでいたら後ろからジェイが帰ってきてウンビと遭遇。 お互いに何か言いたそうな二人。先に話してというジェイにほだされてウンビが話し始めたが電話が。 ユジン代表の母親が亡くなったという連絡だった。一緒にいたジェイ、結局間接的に亡くなった話を知ることに。 本当はもっと話したそうなジェイ、でも冷たくさいなら!と。 慌てて走っていくウンビ。

 ラギョン、ユジン代表の母親が亡くなった話をジェイから間接的に聞くことになり、ちゃんと連絡をもらえなかったことにショックを受ける。 でも気を取り直して最上へ向かうラギョン。

 ユジン代表が肩を落としてベンチに座っているところにウンビがやってきた。ユジン代表がウンビにしばらく一緒にいてくれないかと。 ウンビの手を握るユジン代表。 そのシーンを見てしまって何も言えないラギョン、その場から立ち去ってしまった。さらにジェイも同じ場所に。ウンビはラギョンが来ていたことに気が付いていた。

 斎場から遅い時間に帰ってきたウンビ。 ウンビの家はソウルで斎場のある病院はテグになるのかな?だとするとちょっとそこまでという感じではないですね。 ポクチャがウンビを迎かい入れると後からジェイが付いてきていた。ポクチャ、二人に気を使って何か用意するからと言って席を外した。うんうん、ちゃんと気が付いてるよね!ポクチャ!!

久しぶりに二人だけで向き合うがどうもぎこちない二人。 ああオセッカダ!
 ジェイと一緒に働いているプロデューサーの事を聞きたかったウンビとユジン代表をどう思っているのか知りたかったジェイ、言葉がぶつかった。 今度はジェイの方から先に話すことに。もし答えにくいようだったらうなづくだけでもいいからと。

 「ユジン代表のことを愛しているのか?」一度はウンと答えるウンビ。 でも結局、ユジン代表のどこがつらいのかよくわかっているだけというウンビはそれは愛ではないと。 
 ミュージカルのためではなくて、ただ俺に会いたくなったことは無いか?と聞くジェイ。 あるとうなずくウンビ。俺も逢いたかった。。。。 ジェイのキスを受け入れたウンビ。 ピーーーンと何か音がしたような気にさせれくれるようなシーンでしたネ!

 二人の気持ちのすれ違いが修復された! もうこのあとはラストに向かって一直線~~~ っといかないかも?がこのドラマですが、でも一度寄り添ったのにずれてしまった二人の気持ちが、また戻ってきて今度はしっかりした関係になりそうです。 


来週の放送でウンビ、とても忙しくなって体が1つじゃたりな~いという状態になりそうな???
 ジェイとウンビのラブラブシーンも見れそうです。(*^^)v


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
ポチよろしくお願いします


ザ・ミュージカル 12話

 SBS ザ・ミュージカル 12話。

 ほんと久しぶり見た感が強いんですが、ドラマの進行はある意味安定してましたね。タイトルからすれば、どうも看板を半分降ろして一般的な恋愛ドラマに一歩後退してしまっているようにも見えます。 あと4話ですので途中で欠放しなければ30日に終了と、何とか年内いっぱいで放送が終わることになって、その残り4話でもっと音楽とミュージカルに絡んでせめて本公演準備にまい進するぐらいのところまでは見せてもらえると嬉しいんですけど。

 11話の後半、ちょとと忘れてたのでもう一度見直してみて、そうでした、ホンジェイとウンビの関係がどうもうまくいかなくなってぎくしゃくしてしまい、それが元で体調を完全に崩してしまったウンビ。そのウンビを助けたのがユジン代表と、ラギョンの立つ瀬がない。 という感じでしたね。

 ウンビ、結局故郷のテグへ帰ってハルモニのおいしいご飯を食べてだいぶ英気を養った模様で、何とか普通に行動できる程度までは回復していた。 ウンビの家とユジン代表の親の家が近いというか知り合いだったみたいで、ウンビはお使いでユジン代表の親氏の家へ。でもウンビはユジン代表の親の家とは当初知らなかった。 今にあった写真を見て初めて気が付くウンビ。

 ホンジェイ、チョンダンドンクミホの公演が投資の回収でぽしゃって借金だけ残ってしまい、その解決のためにガールズグループの新曲を書いて何とかしようと。そこで担当者のアンソンアPDに会うことにあって。 どうも過去に会ったことがある二人のようですが、ジェイは覚えていなかった。
 アンソンアPDは音盤PDの立場を利用しながらなんとかホンジェイと一緒に居たくてストレートにプロポーズ玉をポンポン投げてくる。その投げ方に屈託がなくてかわいらしいのが救いでしょうか。 「あなたが来る?それとも私が行こうか?」ととにかく距離を縮めたいとストレートに迫るものらりくらりとかわして答えないホンジェイ。 うーん、多分ホンジェイの中にはまだウンビが住んでいるな。

 仕事の契約関係のはずの二人ですが、もう家政婦並みに入りびたりのアンソンアPD。 とにかくそばに居たい…
 そんな時にペガンヒがやってきた。ペガンヒの電話を全く受けないホンジェイ。もうどうにもならなくてジェイの家にやってきたペガンヒ。でも家の外にはアンソンアPDが立っていた。ジェイがペガンヒの電話を受けていないことを知っていて、「今作業中だから会えない」と、びしっとブロック。 要件はお伝えします! と言って追い返した。
 本当はもうビビリものだったみたいですが、、、、。

 アンソンアPD,ホンジェイの家からの帰りがけ、ジェイがソファーでうたたねしていたので唇泥棒を。解かっていたのかいないのかホンジェイ! 「わたしと一緒に居ればいいのに」とソンア。

 ユジン代表、もうウンビに逢いたくて。。。メールを打ってわくわく、返信を待ってそわそわ。これじゃラギョンがかわいそう。。。。。
 ユジン代表の母親の痴ほう症をひた隠しにしていた親たち。ウンビからその話を聞いて衝撃を受けるユジン代表。テグの自宅へ。 ずっと騙され続けていたというむなしさが充満するユジン代表。でもこの選択は母親自身が行ったものだと説明する父親。 海外に追いやられていたと思っていたユジン代表、その寂しさが一気に噴き出して。

 そういえばラギョンに近づきたがっていた男性がいましたね。その彼は何も望まない、ただラギョンさんが笑ってくれればそれでいいととても控えめなことを言っていたかな?
 ラギョン、テグのユジン代表の自宅へ向かった。荒れるユジン代表に取り付く島もないラギョン。まだここまでは何とか保っていたのに、寝ることにふと母親のベッドの横に座っていたユジン代表の後姿を見たらなんととても温かな感じでウンビと電話している姿を見てしまって大ショック! ラギョンの中でなにかプッツーーーーンと切れてしまった様な音がしたような・・・・・

 翌朝、ユジン代表の母親がいなくなた。慌てて探しまわる関係者。 ユジン代表、ウンビ、ラギョンが1台の車に乗っていたんですが、その時の席の位置がなんでウンビが前に座ってるの?ってふと思った。ここは本来ラギョンの指定席ではなかったの?


 車で移動中、ペガンヒから連絡をもらうウンビ。 ホンジェイの最近の状況を聞かれてよくわからないと。あのウンビが知らないと?といぶかるペガンヒ。よくわかりませんと答えるウンビ。。。。


 警察に捜索願を出したユジン代表の父親。 結局どこぞで怪我をして病院に運び込まれていたことがわかって駆け付けるみんな。 そのラストではウンビだけはいなかった。どこ行った?

 ウンビのキャラだけがなんだかいまいちぼわーーーんとボケて見えます。 その他のキャラはとても個性的でいいんですが、あちいこっちふらふらさせてしまったウンビキャラ、この後スポ根一直線並みに走らせないと息切れしちゃいそうなキャラの感じがちょっとさみしい。
 9月中に最終話まで撮影が終わっているそうですので結末はもう確定しているのですね。 いったん体調を崩してボロボロになったウンビ、そろそろ次あたりから復活してくれないと最終話に乗り遅れるよ!

Adobe Flash Player 10 20111202 222424.bmp
Adobe Flash Player 10 20111202 222427.bmp
Adobe Flash Player 10 20111202 223120.bmp
Adobe Flash Player 10 20111202 223129.bmp
Picasa 3 20111202 222235.bmp
Adobe Flash Player 10 20111202 223140.bmp

Adobe Flash Player 10 20111202 224134.bmp
Adobe Flash Player 10 20111202 224318.bmp
Adobe Flash Player 10 20111202 224504.bmp
キウンセさん、笑顔が爽やかで素敵なんですが、最近のシーンではあまり笑顔がなくてちょっとさみしい。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
ポチよろしくお願いします


ザ・ミュージカル 12話は

 先週放送のなかったザ・ミュージカル、今週もひょっとしてないの?っと思ったら昨日の番組表を見てました ボリボリ。
 先月2回しか放送がなくて、ただでさえ週1ドラマですからとても密度が低くなってしまってますので、ちょっとだけ前回を見てのおさらいリハビリを。

 さてオンライン受信準備OKです!(^^)!

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
ポチよろしくお願いします


フリーエリア



デジタル映像制作Webマガジン PRONEWS
プロフィール

gontamaru

Author:gontamaru
韓国ドラマ、映画にはまってしまって韓国語を勉強中の東京在住アジョッシです。一緒にドラマを楽しみませんか?

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
GOM Player
カウンタ
2009年10月開設
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外ドラマ
97位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも一覧

momochiの韓流メモ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。