FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
ポチよろしくお願いします


韓国映画: スケッチ 2014年

schetchssss1.jpg

2014年3月公開、스케치 コウナ・パクジェジョン主演 daum映画紹介ページ




 まだ公開されて1か月たっていないようですが、公開とほぼ同時にダウンロードが可能となったようです。 主演のコウナさん、しばらくあまり活動されていなかったようで、久しぶりに映画で主演、若干露出演技もありました。 パクジェジョンさんを初めて知ったのはなんとウギョル!アフタースクールのユイさんともう4年ぐらい前でしょうか、出演されていたのが最初でした。

 出演者数はあまり多くなく、ラブストーリーを絡めつつ、超感性的なロマンス映画に仕上がってます。

 スヨン(コウナ)は将来を嘱望され情熱と才能を持った無名画家。 自身の絵をギャラリーに展示することが唯一の夢であり生きがいであった。 光を遮った薄暗い部屋で自分と向き合いながらもくもくと絵を描き続ける日々。 彼女の意思とは異なり、世界は彼女の才能を認めてくれないまま、不当な妥協だけを強要する。持っていることは、芸術家としてのプライドが完全にである彼女はこの世の恨みと傷をいっぱい抱えたまま日々苦しい日々を続けていく。

 「相手の心を感じることができる特別な能力の持ち主」チャンミン「(パク·ジェジョン)は、このような彼女の心の中の痛みをそのまま受け取り同情を感じる。自分が望んでいない能力を持って生まれたせいで、過去の恋人に捨てられた傷を大事にして生きていく「チャンミン」は「スヨン」に向けて拒否することができない愛の感情を感じ、「スヨン」もまたそのような「チャンミン」を拒否することなく、自分も知らない間にどんどん彼に惹かれるようになる。 一方、スヨンはアーティストとして成功するには、権力と妥協するように危険な提案を受けることになるが...


 チャンミン(パクジェジョン)が開店したパンケーキの店の道の向い側の作業室があるスヨンとたまたま出会い、彼の特殊能力のために彼女にひかれていく。 

 権力との妥協、、、美術館の館長からの誘惑との取引、絵の教室で教えている先輩からの侮辱的扱い。 スヨンの暗い画風のため、引き受けてくれるギャラリーはそう簡単に見つからず、やっと探し当てたギャラリーからは外部圧力で一度はOKをもらったのに断られ、どんどんボロボロになっていくスヨン。 そこに一筋の光を当てたのがチャンミンだった。チャンミンとスヨン、お互いの心の傷をイヤしていく過程がちょっと熱い。


PRODUCTION NOTE】 致命的魅力のパムプファタール!現実と妥協しなかった無名画家'スヨン'役、コ·ウナ! 映画の中の露出シーンのために1日6時間の練習で8kg減量!演技への情熱話題! 感じが凄​​何か夢幻であることだという気がして<スケッチ>を最初に選択したコ·ウナは「女優として一度はこんなに綺麗な役割をしたいという欲が出た」とし、「スヨン」の役割を説明した。劇の中で'スヨン」は、芸術家という職業と、それによって苦しむ世界との葛藤に妥協しない主観とこだわりのある人である。さらに、大きな傷を持っている心の扉を堅く閉めて急に近づいた愛さえ恐れている自分を苦しめながら作業をする孤独な画家役割である。 最近放送出演など、第2の全盛期を継続しているコ·ウナは、今回の「スヨン」の役割のためにイヒョクジョン監督からキャラクターの説明を聞いた後、嵐のダイエットに突入した。酒とタバコにやつれ、疲弊した生活をする無名画家「スヨン」の役割はイヒョクジョン監督が映画の準備過程から知人を介して見てきた実際の画家の友人の姿であった。このような「スヨン」の姿をさらすために、コ·ウナは一日6時間の運動で8kgを減量して「スヨン」の姿を完成やり遂げた。周りの男たちの視線を奪う致命的魅力の「スヨン」の役割は、劇の中で果敢な露出シーンも並行して女優として容易ではない挑戦だった。それにも完成された<スケッチ>の中のコ·ウナは孤独なアーティストの体臭と夢幻的な雰囲気さ​​え、そのまま引き出してベッドシーンの最初の撮影でも一度限りのOKサインを引き出して、周囲の賛辞を受けた。

 
 見終わて、なんだかじ~~んとした感覚が残りました。 2度目に見ると、冒頭のシーンの意味が痛いほどわかるようになって、理解度が一気に深まるような…

 春のせいか、こんな超感覚的なロマンス映画もいいんじゃないかなと。 ラストシーンはもうひと工夫あってもよかったような印象。エネルギー切れ??時間切れ?   

 コウナさんが素敵に映っていたので、評価は5点満点の4点ぐらいかな?★★★★☆

sch02.jpg
bodo07.jpg
bodo05.jpg

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
ポチよろしくお願いします


スポンサーサイト

フリーエリア



デジタル映像制作Webマガジン PRONEWS
プロフィール

gontamaru

Author:gontamaru
韓国ドラマ、映画にはまってしまって韓国語を勉強中の東京在住アジョッシです。一緒にドラマを楽しみませんか?

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
GOM Player
カウンタ
2009年10月開設
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外ドラマ
95位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも一覧

momochiの韓流メモ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。